2013年03月14日

手吹き硝子のペンダントライト

コンニチハ。
小さな道具店Tarirakuです。


3月は卒業のシーズンですね。

卒業と言えば、小学校の時学年で埋めたタイムカプセルが埋まったままなんです。
たしか、20歳に掘り起こす予定していたような...
友人と会えばその話題にはなるものの、掘り起こす事のないままこんなにも時は過ぎてしまいました。

何を入れたのかは覚えていません。きっと、くだらなくて笑える物たち。

いつかは掘って、みんなで笑いたいです♪


新生活も始まる時期ということで、照明を数点追加しました。

後藤照明/乳白P1硝子シェードペンダントライト

後藤照明/乳白P1硝子シェードペンダントライト

手吹き硝子シェードのペンダントライトです。

硝子のシェードが懐かしさを感じさせる照明はノスタルジックな雰囲気にぴったりなので、和室やリノベーション住宅にもおすすめです。
こちらの照明、歴史のある建築物などにも使用しているのを度々目にします。
主張せずに、ずっとそこにあったような控えめな感じがこの照明のいいところ。

テーブルやカウンターの上に、複数並べて使用するのも素敵です。


後藤照明/透明P1硝子シェードペンダントライト

後藤照明/透明P1硝子シェードペンダントライト

手吹き硝子の良さを存分に味わえる、人気の透明タイプも。


照明だけで、お部屋の雰囲気は想像以上に変わるものです。
Tarirakuではその他にも長く使っていきたいような照明を取り揃えていますので、どうぞ覗いてみてくださいね!


小さな道具店Tariraku-照明
http://www.tariraku.com/?mode=grp&gid=325979

ラベル:後藤照明
posted by Tariraku at 13:04 | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック